センター・コメディカル

人間ドック・健診センター

Health Checkup Center

Health Checkup Center

人間ドック・健康診断のお問い合わせは

健診センター直通

TEL.047-774-0385

お気軽にご相談下さい。なお、個人だけでなく、法人提携もいたしておりますのでご利用下さい。

■ ドック指定状況

  • ・日本病院会・全日本病院協会指定病院
  • ・防衛庁共済組合本部アウトソーシング指定病院
  • ・全国健康保険協会 生活習慣病予防健診指定病院
  • ・千葉県教職員組合指定病院

充実する3つの健診体制
Three Types of Health Checkups

生活習慣病を『予防~早期発見~早期治療』することが重要です。
また、デジタル健診車も導入しております。

メリット1

充実の最新設備

最先端技術と最新鋭機器で「早期発見・早期治療」に
積極的に取り組んでいます。

当病院では、最新機器を積極的に取り入れています。検査は比較的短時間で終了し、身体の負担もより軽減されるよう、充実した設備を整えています。検査・手術・化学療法・放射線治療・緩和ケアまで全てのがん治療を完結できるがん拠点病院を目指しています。

充実の最新設備

メリット2

オーダーメイドプラン

個人の状態や背景に応じた検査が可能です。

オーダーメイドの検査を受けられるのが特徴です。
標準の検査の他に各種オプション検査を受けられます。

オーダーメイドプラン

メリット3

健診後のフォロー

専門科受診が必要な場合は、紹介・予約を
させていただきます。

  • ●異常項目についての精密検査
  • ●生活習慣病(高血圧・糖尿病・脂質異常症・高尿酸血症など)の初期診療
  • ●消化器疾患(逆流性食道炎・胃十二指腸潰瘍・大腸ポリープ・脂肪肝など)  の治療
  • ●ヘリコバクター・ピロリ菌の検査・除菌治療
健診後のフォロー

巡回バス健診(出張健診)のご案内
The Mobile Health Bus (On-site Medical Health Checkups)

最新のデジタル健診車を使用しておりますので、企業健診等に幅広くご利用ください。

巡回バス健診のご案内ダウンロード

各種ドックの種類と料金
Checkup Types and Fees

PET/CT検診

110,000(税込)

所要時間 3時間

がんの早期発見で適切な治療を目的とした検査です。

PET検査とはがんを検査する方法の一つです。検査薬ががんのある部位に集まりやすいのでがんの発見に役立ちます。

  • 一度の撮影で全身を
    詳細にスキャン
  • 分割撮影不要、
    検査時間の短縮化
  • 苦痛や不快感が
    ほとんどありません
  • 腫瘍の判別、
    原発不明がんの診断に最適

■ 各種検査項目

  • PET/CT撮影

総合ドック

68,200(税込)

1日目 3時間

2日目 2時間

半日ドックに脳ドックを含めた、全身を詳しく調べるコースです。

1日目に、頭部MRI/MRA検査、胸部CT検査などを行い、2日目に糖尿病の有無を調べる検査をします。(泊りではありません。)

■ [1日目]検査項目

  • 血圧・身体測定
  • 採 血
  • 腹部超音波
  • 心電図・聴力
  • 視 力
  • 眼 圧
  • 眼底カメラ
  • 胸部X線検査
  • 胸部CT
  • 骨密度
  • 上部内視鏡検査
  • 内科診察
  • ABI
  • 肺機能検査
  • MRI/MRA

■ [2日目]検査項目

  • ブドウ糖負荷試験

ミニドック

27,500(税込)

半日(基本)ドックを小規模にしたもので、ABI検査、ピロリ菌検査が特徴のコースです。

■ 各種検査項目

  • 血圧・身体測定
  • 採血(ピロリ菌・ペプシノーゲンを含む)
  • 腹部超音波
  • 心電図
  • ABI
  • 胸部X線検査
  • 骨密度
  • 内科診察

生活習慣病健診

27,500(税込)

血液検査で生活習慣病の早期発見・予防につながる健診コースです。

■ 各種検査項目

  • 血圧・身体測定
  • 採 血
  • 心電図・聴力
  • 視 力
  • 胸部X線検査
  • 胃部検査
  • 内科診察

特定健診・特定保健指導

法律に基づき40歳以上の保険加入者が実施する健康診査です。
メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目した健診です。

■ [特定健診]検査項目

  • 血圧・身体測定(腹囲も測ります)
  • 採 血
  • 内科診察
  • 医師の診断による詳細な検査

■ 特定保健指導

健診結果に基づき、生活習慣病の改善の必要性がある人は、引き続き保健指導が実施されます。特定保健指導には、リスクの程度に応じて、動機付け支援と積極的支援があります。(よりリスクが高い方が積極的支援となります)

半日(基本)ドック

49,500(税込)

所要時間 3~4時間

がん検診と生活習慣病に関する総合的な検査が半日で行える基本コースです。

検査を行い未然に生活習慣病の発症を防止しましょう。健診の結果から生活スタイルを見直し健康的な生活をおくりましょう。

■ 各種検査項目

  • 血圧・身体測定
  • 採 血
  • 腹部超音波
  • 心電図・聴力
  • 視 力
  • 眼 圧
  • 眼底カメラ
  • 胸部X線検査
  • 胸部CT
  • 骨密度
  • 上部内視鏡検査
  • 内科診察

脳ドック

33,000(税込)

所要時間 2~3時間

頭部MRI/MRA検査で脳梗塞、脳腫瘍、脳動脈瘤などを見つける専門コースです。

脳全体と脳の血管の検査を行い、あらゆるリスクの有無を調べます。早期発見することで、重篤な脳疾患を未然に防ぐことが可能になります。

■ 各種検査項目

  • 血圧・身体測定
  • 採 血
  • 心電図
  • 頸椎X線
  • 頚動脈エコー
  • 眼底カメラ
  • ABI
  • MRI/MRA

レディースドック

35,200(税込)

所要時間 2~3時間

女性特有の疾患を安心して、しっかり検査できる、女性のためのコースです。

女性特有の乳がん、子宮がんや婦人科系の病気を調べます。骨密度検査で骨粗鬆症を見つけることもできます。

■ 各種検査項目

  • 血圧・身体測定
  • 採 血
  • 腹部超音波
  • 心電図
  • 胸部X線検査
  • 骨密度
  • マンモグラフィー
  • 婦人科健診(子宮癌検査)
  • 乳房触診
  • 乳房エコー
  • 内科診察

一般健診

11,000(税込)

年一回の健診で、生活習慣の改善へ。労働安全衛生法に基づいた健康診断です。

■ 各種検査項目

  • 血圧・身体測定
  • 採 血
  • 心電図・聴力
  • 視 力
  • 胸部X線検査
  • 内科診察

■ オプション

種類 料金(税込)
脳検診(MRI & MRA) 単体でのお申し込み 16,500
追加オプション 11,000
頚部超音波 5,500
頚部レントゲン 4,400
胸部CT 単体でのお申し込み 11,000
追加オプション 5,500
肺機能検査 1,650
腹部CT 13,200
大腸内視鏡 16,500
心臓超音波検査 9,350
内臓脂肪測定 2,200
ピロリ菌検査 血中抗体法 3,080
種類 料金(税込)
ペプシノーゲン(萎縮性胃炎検査:採血) 3,300
甲状腺エコー 4,400
子宮癌検診(経膣式超音波、擦過細胞診) 4,400
乳房触診 2,200
乳房超音波検査 5,500
前立腺腫瘍マーカー(PSA) 1,100
動脈硬化(ABI) 3,300
腫瘍マーカー(CEA、CA19-9) 4,400
骨密度DEXA法検査 3,960
マンモグラフィー 5,500
PET-CT 110,000

※なお、千葉徳洲会病院「健康友の会」会員はドックの割引き特典が受けられます。

健診結果について
Health Checkup Results

ドック・健診結果は、当日、担当の医師より説明します。
専門の医師の総合判定後、結果報告書として後日お送りいたします。

お申込みについて
How to Apply

  • ・予約制ですので直接健診センターへお越し頂くか、お電話でお申し込み下さい。
    検査の1~2週間前に必要な書類などをお渡し、またはお送りいたします。
  • ・検診日は、月曜日から土曜日までの間でお選びください。

特定健診・特定保健指導制度
Specific Health Checkups and Wellness Counseling

糖尿病、高血圧、高脂血症などの『生活習慣病』の該当者、予備軍を減らすため、【内臓脂肪型肥満(メタボリックシンドローム)】に着目した生活習慣病予防対策が導入されます。メタボリックシンドロームについての保健指導が必要な対象者を抽出するための健康診断となります。施設側においても、特定健診/特定保健指導するにあたり、一定の資格が必要となります。
当院健康管理センターも、医師、看護師、管理栄養士、その他が特定健診/特定保険指導制度基礎研修を受講しております。

今まで

病気の「早期発見」・「早期治療」のための
健康診断・健康指導

これから

「生活習慣病予防」のための
特定健診・特定保健指導

メタボリックシンドロームとは?

運動不足、食べ過ぎ、喫煙など不健康な生活習慣により内臓に脂肪が過剰に蓄積している状態(内臓脂肪型肥満)を基盤に、『高脂血症』・『高血圧』・『高血糖』のうち2つ以上が重複した状態をいいます。

動脈硬化を急速に進行させる

心筋梗塞、脳卒中、糖尿病合併症などの発症

特定健診の内容

対象者

40~74歳の健康保険加入者すべての人

特定健康診査受診券が届きます

期限、自己負担など明記されています。1年に1回、指定病院で受診します。

健診必須項目

  • ・問診
  • ・血液検査(脂質・血糖・肝機能)
  • ・計測(身長・体重・BMI・腹囲)
  • ・尿検査(糖・蛋白)
  • ・血圧測定
  • ・医師診察

医師の判断による追加検査項目

  • ・心電図・眼底写真・貧血検査

特定保健指導について

健診結果に基づき生活習慣病の改善の必要性がある人は引き続き保健指導が実施されます。
リスクに基づき、保健指導レベルを確定します。

<リスクのカウント方法>

ステップ1

腹囲とBMIで内臓脂肪蓄積のリスクを判定

1

腹囲 男85㎝以上、女90㎝以上

2

BMI 腹囲男85㎝未満、女90㎝未満でBMIが25以上
BMI(ボディ・マス・インデックス)とは
体格指数のことで、肥満度を判定できる指数のことです。

BMI = 体重(kg) ÷ 身長(m) ÷ 身長(m)

3

①・②以外の人

ステップ2

検査結果・問診より追加リスクをカウント

1

血糖 空腹時血糖100mg/dl以上、ヘモグロビン A1c5.2%以上
薬剤治療を受けている

2

脂質 中性脂肪150mg/dl以上、HDLコレステロール40mg/dl未満
薬剤治療を受けている

3

血圧 上:130mmHg以上
下:85mmHg以上

4

喫煙歴 あり (①~③のリスクが1つ以上の場合のみカウント)

ステップ1・2から保健指導レベルをグループ分けする

  • ■『動機付け支援』・『積極的支援』と判定された方は特定保健指導を受けることになります。
  • ■ 特定保健指導利用券が届きます。
    『動機付け支援』・『積極的支援』の区分、有効期限、自己負担など明記されています。

動機付け支援とは

メタボリックシンドロームのリスクが出始めた人で、年度内1回だけ保健指導が行われます。保健指導により自分の生活習慣の改善点に気づき、自分で目標を設定するサポートを受けることができます。

積極的支援とは

メタボリックシンドロームのリスクが重なりだした人で、3~6ヶ月間、積極的な保健指導が行われます。健診の判定を改善するために目標を設定し継続して実行していくためのサポートを受けることができます。

健診センターの体制
Health Checkup Center

機関名 医療法人徳洲会千葉徳洲会病院・健診センター
所在地 〒274-8503 千葉県船橋市高根台2-11-1
電話番号 047-774-0385
FAX番号 047-774-0403
お問い合わせ kenkan_chibatoku■chibatoku.or.jp
(■を@に変更して送信してください。)
経営主体 医療法人徳洲会千葉徳洲会病院
開設者 理事長 安富祖 久明
管理者名 院長 鶴田 好彦
契約取りまとめ機関名 日本病院会、日本人間ドック学会、全日本病院協会
所属組織名 医療法人徳洲会
医師 常勤1名 非常勤3名
看護師 常勤1名 非常勤1名
事務員 常勤5名 非常勤2名
実施日及び実施時間 月~土曜日 8:00~12:00(要予約)
特定健康診査の単価 7,150円(税込)
実施可能な特定健康診査の件数 4人/日
特定保健指導 動機づけ支援 7,700円(税込)
積極的支援 24,200円(税込)
救急時の応急処置体制
特定健診・特定保健指導の義務化について

※厚生労働省ホームページリンク

医師のご紹介
Our Doctors

DOCTOR

健診部長

原田 利江[常勤]

Toshie Harada

◎専門分野

プライマリケア

◎資格

日本プライマリ・ケア連合学会
認定医・認定指導医

◎略歴

1993年旭川医科大学卒業