訪問看護ステーション ほのぼの

住み慣れた我が家で家族とともに過ごしたい・・・。
そんな方々のために、私たちは全力でサポートします。

訪問看護ステーション ほのぼの

訪問看護ステーション
“ほのぼの”とは?
What is a Home nursing service "HONOBONO" ?

長年住み慣れた我が家で家族とともに過ごしたい…、在宅療養が必要になられた方々のこのようなご要望にお応えするために訪問看護ステーション『ほのぼの』は平成10年4月に開設しました。 令和4年4月に、咲が丘支所を新たに開設し、訪問エリアを拡げて地域の皆さまによりきめ細やかなサービスを提供しております。 ほのぼのでは、看護師だけではなく、理学療法士や作業療法士が在籍しています。また、ケアマネージャーも同室にいるため、スムーズな情報共有と専門スタッフによる質の高いサービスの提供が可能です。さらに、千葉徳洲会病院の入退院支援室との連携が密にでき、入院中から退院後の生活設計や支援に向けた調整を行うことができ、退院後の生活をしっかりサポートいたします。

24時間・365日安心を支える“訪問看護サービス”
24/7 "Home Nursing Service," for your peace of mind

訪問看護ステーション ほのぼの 訪問看護ステーション ほのぼの

専門のスタッフがお一人おひとりの療養生活を支えます。

■ サービス内容

病状の観察

病気や障がいの状態、血圧・体温・脈拍などのチェックをし、異常の早期発見

在宅療養のお世話

身体の清拭、洗髪、入浴介助、食事や排泄などの介助・指導

薬の相談・指導

薬の作用・副作用の説明、飲み方の指導、残薬の確認など

医師の指示による
医療処置

点滴、カテーテル管理(胃ろう、尿留置カテーテルなど)、インシュリン注射など

医療機器の管理

在宅酸素、人工呼吸器などの管理

床ずれ予防・処置

床ずれ防止の工夫や指導、床ずれの手当て

認知症・精神疾患
のケア

利用者と家族の相談、対応方法の助言など

介護予防

健康管理、低栄養や運動機能低下を防ぐアドバイスなど

ご家族等への
介護支援・相談

介護方法の助言。病気や介護の不安の相談など

在宅での
リハビリテーション

拘縮予防や機能の回復、嚥下機能訓練など

ターミナルケア

がん末期や終末期を自宅で過ごせるよう支援

■ 訪問看護について

保健師、看護師がお伺いします。病状の観察、カテーテル等の管理、清拭や洗髪、入浴の介助、床ずれの予防と処置、食事や排泄の介助と管理、体位変換、ターミナルケア、リハビリ、介護方法の指導、医師の指示による診療の補助業務などを行います。

  • ○1回の訪問時間は30分から1時間30分以内です
  • ○介護保険または、医療保険のどちらかの利用になります
  • ○ご利用にあたっては医師の指示書が必要です

■ 在宅でのリハビリテーションについて

専任の理学療法士、作業療法士がお伺いします。日常生活の自立やその人らしい生活の再建及び質の向上のために障がいの評価・機能訓練・日常生活動作訓練・住環境整備・精神的サポートなどを行います。

  • ○1回の訪問時間は1時間程度です
  • ○ご利用にあたっては医師の指示書が必要です

訪問看護サービス開始までの流れ
The Home Nursing Care Initiation Process

訪問看護ステーション ほのぼの

お気軽にお問い合わせください
Please feel free to contact us

[本所] 訪問看護ステーションほのぼの

[支所] 訪問看護ステーションほのぼの
             咲が丘支所

TEL.047-774-0410

TEL.047-774-0411

FAX.047-774-0413

【営業時間】 9:00~17:00

(日曜・祭日・年末年始は休業)

千葉徳洲会病院2F