ホーム 受診される方 > セカンドオピニオンについて

セカンドオピニオンについて

セカンドオピニオンとは

主治医との良好な関係を保ちながら、複数の医師の意見を聞き、納得して治療法を選ぶ・・・患者様の持つ基本的な権利です

医師によっては、あなたの病気に対する考え方が違う場合もあります。また、医師や病院によって、医療技術や診療の質に差があることも考えられます。 同じ手術をするとしても、「どんなリスクがあるのか?」、「ほかにどんな選択肢があるのか?」を知ったうえでおこなう事は、非常に重要なことなのです。

あなたにとって最善と考えられる治療を求め、主治医以外の医師の意見を聞くこと。それが、セカンドオピニオンです。

セカンドオピニオンをとるときに注意すること

■ 疑問点は、先に主治医に聞いてから

あなたの病状を最もよく理解しているのは主治医です。セカンドオピニオン医に質問する前に主治医の意見をきちんと聞いてください。

■ 紹介状と診療情報等を借りましょう

主治医に紹介状を書いていただき、必要ならば検査結果・画像診断等の診療情報を借りましょう。そうしなければセカンドオピニオン医も正確な判断が出来ません。

■ 病気の経過と聞きたいことをまとめておきましょう

限られた情報・時間でセカンドオピニオン医が対応するため、これまでの経過や質問事項、それに対する主治医の意見等をまとめておくとスムーズに相談できます。

当院でのセカンドオピニオン担当表

  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
担当医師 鎌田
専 門 耳鼻科
・頭頸部外科
耳鼻咽喉科
※ 13時30分~16時30分にセカンドオピニオンを実施しております。

担当医師 北 原 浅 原
専 門 脳神経外科 消化器内科
脳神経外科 内 科

肝・胆・膵外来
※ 17時~18時にセカンドオピニオンを実施しております。

当院でのセカンドオピニオン担当表

申込方法  お電話にて『セカンドオピニオン希望』とご予約ください。

     047-466-7111
費   用  1回〔約30分〕:6,480円
持参していただく物  紹介状・血液検査結果・レントゲンフィルム(CT・MRI等)・内視鏡検査結果等

ページのトップへ