ホーム診療科のご案内 > 泌尿器科

診療科のご案内 泌尿器科

泌尿器科とは

副腎、腎、尿路(尿管、膀胱、尿道)などの後腹膜臓器全般及び前立腺などの男性生殖器の病気を扱う診療科です。近年の高齢化に伴いその重要度も年々増してきております。当科では泌尿器科で扱うすべての疾患を対象に診断・治療を行なっております。患者様のQOLを考慮し、低侵襲な治療を積極的に取り入れ、また患者様に十分に納得していただくように、わかりやすい説明を心がけております。 泌尿器科は外科系診療科の一つであり、手術に関しては積極的に腹腔鏡下手術を取り入れており、腹腔鏡技術認定を取得した専門医が治療にあったております。また、ロボット手術(ダヴィンチ)の運用が開始〔手術研修中〕となり、より患者様のニーズにあわせた低侵襲な治療を行うことが可能となります。
各種がん治療に対してもがん治療認定医・暫定指導医が治療にあったており、より患者様のQOLを考えた治療を行う事が可能です。また、おしっこに関する症状や悩みに関しても専門的な治療を行なっておりますので、お気軽にご相談下さい。 当院は順天堂大学の関連医療機関となっており、順天堂本院のみならず、順天堂浦安病院、順天堂江東医療センターなどとも緊密に連携しておりますので、より専門的で患者様の希望に沿った治療を提供できる体制となっているのも大きな特徴です。

■基本担当表

担当医・診療時間は都合により変更する場合がございますのでご了承下さい。「★」は予約制です。
今週の担当表は、「受付時間&外来担当表」ページの「各科外来担当表」をご確認ください。

診察
午前
午後
夕診

ページのトップへ

医師のご紹介

泌尿器科部長  荻島 達也

■専門分野

泌尿器科腫瘍/泌尿器腹腔鏡手/排尿障害/前立腺疾患

■略歴

1996年順天堂大学医学部卒業。同年順天堂大学医学部泌尿器科学教室に入局し臨床研修。順天堂大学付属各病院(浦安病院、静岡病院など)、三井記念病院、浦安市川市民病院などの病院で勤務。2007年から順天堂大学付属順天堂医院泌尿器科講師。その後、同病院外来医長、医局長および准教授を歴任している。2013年5月より常勤医が不在だった当院へ泌尿器科部長として着任。

■資格

順天堂大学院大学泌尿器外科学非常勤講師
日本泌尿器科学会専門医・指導医
日本内視鏡外科学会技術認定医
日本泌尿器内視鏡学会腹腔鏡技術認定医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医・暫定教育医
医学博士

泌尿器科医師
水野 太起

■専門分野

泌尿器科一般

■資格

日本泌尿器科学会専門医・指導医

■略歴

1997年順天堂大学医学部卒業

泌尿器科医師
髙畑 創平

■専門分野

泌尿器科一般

■資格

日本泌尿器科学会専門医

■略歴

2008年順天堂大学医学部卒業

泌尿器科医師
北村 香介

■専門分野

泌尿器科一般・ロボット手術

■資格

日本泌尿器科学会専門医
医学博士
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
日本泌尿器内視鏡学会腹腔鏡技術認定医

■略歴

2005年順天堂大学医学部卒業

ページのトップへ

診療科実績

■泌尿器科の手術件数

2015年 2014年
副腎摘出術 0(0) 0(0)
根治的腎摘除術 5(4) 7(5)
腎部分切除術 2(1) 1(0)
単純腎摘除術 1(0) 0(0)
腎尿管全摘除術 7(4) 1(1)
膀胱全摘除術 0(0) 2(0)
TURBT 30 19
前立腺全摘除術 20(19) 13(12)
PVP 14 34
前立腺生検 65 35
その他 50 29

( )内は腹腔鏡手術もしくはロボット支援手術

ページのトップへ