ホーム > Green Light Laser

Green Light Laser

最新の前立腺肥大症の治療レーザー(PVP)を導入しています

治療レーザー(PVP)

このレーザー治療は前立腺に対し従来から行われている一般的な手術療法・経尿道的前立腺切除術(TUR-P)に比べ、身体への負担が少ないだけでなく、高い治療効果も得られる画期的な治療方法です。世界の前立腺レーザー治療の60%がPVP治療です。

PVPに使用するAMS社製
GreenLight R HPSレーザーシステム

2011年7月より保険適応を受けた新しい治療であり、出血が少なく、組織の蒸散と凝固が可能で、BPHに対する最も有効な低侵襲療法であり安全性が高い手術です。

GreenLightLaserによる治療のメリット

  1. 1.

    術後の痛みが
    ほとんどありません。
  2. 2.

    尿道カテーテルは
    短期間で抜けます。
  3. 3.

    術後速やかに
    尿の勢いが回復します。
  4. 4.

    手術後の男性機能に
    影響しません。

千葉徳洲会病院 泌尿器科のご紹介

当科では、患者様のQOL(生活の質)を大切に考えて、可能な限り痛みや出血が少ない治療を取り入れています。また、病状のお話は患者様にとってわかりやすい言葉で説明させていただくことを常に心がけております。 当科は外科系診療科ですので手術も行います。患者様により安心して手術を受けていただくために、前立腺肥大症の手術を少ない出血量で行うグリーンライトレーザーを導入いたしました。

泌尿器科ページはこちら

ページのトップへ